ladiesloan
レディースローンは名前の通り女性向けのキャッシングサービスですが、内容としては一般的なカードローンとの違いはほとんどありません。

オペレーターに100%女性を採用しているなどを、アピールしているキャッシング広告も多くありますが、一般的なカードローンのオペレーターもほとんどが女性なので、変わりはないと言っていいでしょう。

レディースローンの審査が甘いとの噂は本当?!

あえて「レディースローン」を別枠として設けているカードローン会社の理由は、キャッシングは男性のためのサービスというイメージを払拭するためです。

なので女性に対して審査が甘いということはありません!

通常のカードローンと同様に融資を受けるためには、審査をクリアするための条件を満たすことが必要となります。

申込み窓口や対応オペレータを女性専用にすることで、すべての女性の方に気兼ねなくカードローンを利用しやすくなるサービスが、レディースローンとなります。

レディースローンに申込む前に必ずチェック!

実質年率お金を借りるときには利息だけでなく、手数料や保証金といった支払いがプラスされます。そういったものをすべて含めて計算した上乗せされる金額の割合を実質年率と呼びます。

例えば 18%の金利(実質年率)で10万円を借りて、翌月全額返済する場合には、10万×18%÷365×30(1カ月)で1,479円の利息がつくという計算になります。

※ ホームページや広告に金利として表示する場合には、実質年率の数値を表示することが法律で決められています。これは支払い金額を明確にし、誤解やトラブルをさけるためです。

遅延損害金返済が指定日をすぎても行われなかった場合に発生するペナルティ的な支払金のこと。

支払いが遅れる場合には、あらかじめ返済日を変更しておくことでこの〝遅延損害金〟支払いのペナルティーを回避することができる場合もあります。

総量規制とは、お金の借りすぎ(貸しすぎ)を防止するための規制で、借りる人の年収の1/3までしかお金を貸してはいけませんよ、というもの。

つまり、貸す側に対して設けられている規制です。カードローンの中には総量規制対象外のキャッシングサービスも多くありますが、これは銀行が行っているもの。

総量規制はもともと消費者金融(貸金業者)に対して設けられた規制なので、銀行はこの規制の枠外ということですね。

キャッシングサービスには総量規制の対象になるものと、対象外のものがありますが、総量規制のアリナシに関わらず借りすぎには注意する必要があります。

レディースローン3社!審査通過の条件

銀行と消費者金融で、レディースローンのサービスを行っている3社をピックアップして、カードローンの審査に通過するために必ずクリアしておかないといけない借入条件をまとめてみましたのでご覧ください。

レディース レイク

ladiesloanlake

レディースレイクは新生銀行が行っているキャッシングサービス。

利用できる人の条件が〝20才~70才までで安定した収入がある人〟具体的にはパートやアルバイトなど少しでも収入のある人であれば利用できるカードローンです。

 

申し込み方法 インターネット(全て) / インターネット(カンタン入力)+電話サポート /  無人契約機
必要書類 運転免許証 / 健康保険証 / パスポート / マイナンバーカード のうち1つ。
※外国籍の場合は、在留カードまたは特別永住者証明書が必要
自宅 / 会社への連絡 借入時 / 返済遅延時に担当者の名前で電話する場合があります。
※レイクの名前で電話されることはありません。〝新生銀行〟の名前での連絡を希望することも可能です。
所要時間 14時まで(インターネット経由)の申し込みならその日中→銀行口座へ
振り込み 無人契約機の場合には50分程度でカード発行→レイクカードで引き出し
借り入れ可能な額 1万~500万円
お金の受け取り方法 インターネットで借り入れを申し込んだ場合は口座へ直接振り込まれます。
カードの場合はATMから出金可能。
利息 4.5%~18%(100万程度までは18%程度の利息)
返済 銀行口座自動引き落とし / レイクカード(ATM)
遅延損害金 20% (※遅延の連絡 / 返済日変更の相談をしなかった場合)

プロミス  レディースローン

ladiesloanpromise

プロミスは三井住友銀行グループのキャッシングサービス。

20才~69才で収入のあるひとならパートアルバイトでも申し込みが可能となっています。プロミスのカードローンは総量規制の対象になっているため、年収の1/3を超える金額を借りることはできません。

審査では借入金額が年収の1/3以下かどうかチェッされるため、この項目に問題がないかを確認しておく必要があります。

50万以上を借りる場合や、他のキャッシングサービスと合わせて100万以上の金額で借りる場合には、源泉徴収票 / 確定申告書 / 収入証明書のうちの1つが必要です。

プロミスはスマホ用のアプリがリリースされているので、スマホを持っている人はアプリから申請 / 借り入れ / 返済などをすべて行えて便利。

※正式社名はSMBCコンシューマーファイナンス(株)で、この会社は消費者金融(貸金業)に分類されるため、総量規制の対象になっています。

申し込み方法 インターネット(全て) / インターネット(カンタン入力)+電話サポート /  スマホアプリ / 無人契約機
必要書類 運転免許証 / パスポートor健康保険証+住民票 / マイナンバー+保険証 のうち1つ
※外国籍の場合は、在留カードまたは特別永住者証明書が必要。
自宅 / 会社への連絡 借入時 / 返済遅延時に担当者の名前で電話する場合があります。
※プロミスの名前で電話されることはありません。
所要時間 午前まで(インターネット)の申し込み→その日中に銀行口座に振り込み
店頭(無人契約機)の場合は1時間程度でカード発行→レイクカードで引き出し
借り入れ可能な額 1万~500万円
お金の受け取り方法 インターネットで借り入れを申し込んだ場合は口座へ直接振り込まれます。
プロミスカード(ATM)での出金も可能。
利息 4.5%~17.8%(100万程度までは18%程度の利息?)
返済 銀行口座自動引き落とし / プロミスカード(ATM)
最終借入後原則最長6年9ヶ月・1~80回
遅延損害金 20%(返済日の変更自体は可能ですが、もともとの期日を過ぎた時点で必ず損害金が発生します)

アイフル  SuLaLi

ladiesloanaiful

SuLaLiは最大10万円まで借りられるキャッシングサービス。

融資の限度額が他のキャッシングサービスよりも低く設定されている分、手続きがシンプル。返済に関する連絡などもすべてウェブ上(SMSなど)で行うため、電話されるのはちょっと…という人も気軽に利用することができるのが魅力ですね。

ただし、アイフルは総量規制の対象になっているため、基本的に年収の1/3以下の金額までしか借りることができません。

また、SuLaLiは他のキャッシングサービスを利用している場合には利用できません。

申し込み方法 インターネット(全て)
必要書類 運転免許証 / パスポート / マイナンバーカード / 住民基本台帳カード のうち1つ。
※外国籍の場合にも運転免許証が必要。
自宅 / 会社への連絡 借入時 / 返済遅延時に担当者の名前で電話する場合があります。
※アイフルの名前で電話されることはありません。
所要時間 午前まで(インターネット)の申し込み→その日中に銀行口座に振り込み
借り入れ可能な額 1万~10万円
お金の受け取り方法 インターネットで借り入れを申し込んだ場合は口座へ直接振り込まれます。
SuLaLiカード(ATM)での出金も可能。
利息 18%
返済 月々1回の銀行口座自動引き落とし / SuLaLiカードでの返済(ATM)
遅延損害金 20% (※遅延の連絡 / 返済日の相談をしなかった場合)

レディースローンを利用するコツと注意事項

返済見込みがあるのかを判断するのは自分

キャッシングでお金を借りる時には、その人が本当に借りたお金を返済することができる人かを、判断する審査が設けられていますが、最終的に返済することができるかを判断するのは自分、ということを覚えておく必要があるでしょう。

借入日を忘れない

お金は借りた日をメモしておきましょう。

利息が1カ月無料になるという場合には、具体的に何月何日までが利息無料の期間になるのかなどを、キチンと把握しておくことで返済を計画的に行う助けになります。

返済しているつもりでも、できていない時がある?!

毎月すこしずつお金を支払っていれば金額に関係なくいつかは返済し終える…というのはザックリいうと間違っています。

キャッシングのシステムは借りているお金が1円でも残っている間は利息は発生し続けるというところがポイント。

例えば、20万かりて1カ月経過した人の場合、20×18%(一般的な金利)÷365×30(日)で、2,958円の利息が発生することになります。

無理のない返済を考慮して月に3000円ずつ支払おうとした場合、そのほとんどは利息の返済についやされ、実質的には元本の42円しか返済できていないということになってしまいます。

当然キャッシングで借りたお金のほとんどは繰り越されてしまうので、翌月の利息もほぼ同額が加算されることになります。

つまり、この返済方法では全額の返済を終えるのにとてつもなく時間がかかる=利息の支払い額が膨大になってしまうのです。

無理のない返済に注意!

前述したとおり、「無理のない返済」つまり月々の負担を減らして返済しようとすることは返済期間を伸ばす=返済完了する時期を遅らせるということを意味しています。

最低限の利息でお金を借りるには、借りた日からなるべく早く元本(借りたお金)+利息を払い終えることがポイント。