japannetloan
  • 実質年率2.5%~18.0%
  • 限度額1,000万円
  • 審査時間最短60分
  • 即日融資
  • 低金利
  • おまとめ
  • お試し
  • 土日祝
  • 主婦
  • 学生
  • 派遣
  • パート
  • バイト
申込条件 満20歳以上70歳未満の方
口座をお持ちのかた(同時申込み可能)
安定した収入のある方
融資スピード 最短即日
担保・保証人 不要
保証会社 SMBCコンシューマーファイナンス(株)
月々の返済 3,000円から
個人事業主 OK

ジャパンネット銀行は、ネットバンクとして古くカードローンのサービスも行っており、様々な特徴を持っています。

銀行の個人向けカードローンとしては、利用限度額がとても多く最高で1,000万円の大口融資が可能うということが挙げられます。

金利については、年2.5%~18.0%と借入額が多いほど低金利で借りれることが数字でわかります。

特徴として、限度額が300万円までの場合は、収入証明書の提出が不要となっています。とうぜん銀行のカードローンなので、総量規制対象外となり収入や借入額以上の融資も望むことができます。

カードローンの審査は、どこの銀行でも同じだと思っていませんか。実は、それぞれの銀行ごとに審査の条件は異なってきますので、利用条件を申込むまえに確認しておくことが大切です。

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの申込条件

ジャパンネット銀行のカードローンに申し込める人は、20歳以上70歳未満の、就業していて安定した収入があり、ジャパンネット銀行に普通預金口座を持っている方になります。

なのでジャパンネット銀行の普通口座を持っていない方は、カードローンの申し込みをする際に、同時に開設することが可能となっています。

就業していることが条件にあるため、専業主婦の方は申し込めないのかというと、そうではありません。専業主婦の方の場合は、配偶者に安定した収入があれば大丈夫です。

総量規制対象外となるので、他社に借り入れがある場合でも、収入の3分の1以上の借入もできるので、おまとめや借り換えローンとしての使い道も可能なので他社から多額の借り入れをしているという方でも、安心して申し込むことが出来ると言えます。

ジャパンネット銀行のカードローン審査基準

ネットキャッシングの審査は、一般的に勤務先が大企業であったり公務員であったりする場合や、勤務年数が長い場合は有利とされています。

当然のことながら、収入は多ければ多いほど良いです。また、賃貸住宅より自分の家を持っていたほうが有利です。

居住年数もながければ長いほど有利となります。以外に思われるかもしれませんが、固定電話があるということも審査に有利働く条件の一つとなることが考えれます。

これらの条件から言えることは、安定性と継続性が確認されているということです。潰れにくい企業に勤務し、引っ越しにくいと考えられる持ち家を持っていれば、審査に通る可能性が高くなるというわけです。

審査の通過が難しいと考えられることは!

審査に不利となってしまう条件は、やはり自己破産や長期延滞などの金融事故を起こしてしまっていた場合、それが5年以内の場合は、ほとんど通らないと覚悟したほうが良いでしょう。

また、勤務年数が短い場合も、審査に合格する可能性は低くなってしまいます。

大体1年を目安に、なるべく継続して働くようにしましょう。

銀行カードローンに申し込みをするのに、口座を持っていないことが審査に影響するわけではありませんが、できれば申し込みをするまえに、口座を開設しておけば審査や融資を受けるときにスムーズに進みます。

ジャパンネット銀行はネットで申込手続き可能

インターネットで申込手続きが非常に手軽に行えます。審査のスピードもとても早く、夜中に申し込んだ場合でも、その翌日にはもうOKが出たという利用者もいます。

これらのメリットは口座を持っているからこそ受けることが出来たのであり、口座を持っていなかった場合には、カードが届くまでにかなりの時間が必要となります。

口座を作成しておくことが、この銀行にカード・ローンを申し込む際には、非常に重要な事項であると言えるでしょう。

ジャパンネット銀行ネットキャッシングは無利息OK

銀行カードローンでは、数少ないサービスを行っています。

それは、30日間の無利息サービスというものを行っているということが挙げられます。

これは銀行カードローンのサービスとしては珍しく、利用者からも大好評です。給料日前の金欠時など、緊急に短期間借り入れをしたい場合などには、30日以内に返済すれば金利が一切かからないため、とても便利なサービスです。

セキュリティーに関しても万全です。一回限りのパスワードという存在が大きく、もし第三者に漏洩してしまったとしても、すでに効力が失われているために、悪用される危険性が全くありません。これは大きな長所と言えるでしょう。

申し込みが簡単に出来るという点が大きく、全てインターネット上で完結するために、誰でも気軽に行うことが出来ます。